東十条駅から見える非日常。

街なかにある”非日常”を見つけるのが大好きだ。

つい先日、東京の東十条駅に初めて降り立った。家から乗り換えを数回して、ようやくたどり着いたと思う。

東京の中心地から少し離れた場所。都会よりも落ち着いた雰囲気が広がっていて居心地のよいニオイがした。

電車から降りてホームを歩いてると、視界の隅っこに”黄色”が入ってきた。

落ち着いた街なかに、急遽現る黄色。

どうやら高電圧機のようだ。フェスにあってもおかしくないほどの真っ黄色な背景。

落ち着いた街には非日常にうつっていた。